「これから訪問看護・訪問リハビリで働きたいけど、迷っている」

そんな方のために、訪問の仕事を始めた先輩スタッフがどういうきっかけで働き始めたかなどを掲載しています。

訪問看護・訪問リハビリの職場を選ぶ際の参考にしてみてください。

廣田 看護師 2018年入社

Q.訪問看護・訪問リハビリの仕事を始めようとしたきっかけを教えてください

訪問看護の仕事にいつか携わりたいと思っていました。
自分の体調の変化があり、昼間だけの仕事にしたかったことと、昨年祖父が亡くなり、最期は自宅に帰りたいと希望していた祖父をみて在宅で過ごす方の少しでもお力になれればと思い、選びました。

Q,あうる訪問看護リハビリステーションを選んだ理由を教えてください

病棟経験は4年間。その後はクリニックやデイサービスで働いていました。
いつか訪問看護で働いてみたいと思っていましたが、病院と違って多くの知識が必要であり、熟練の方が働いているイメージで不安はありました。あうる訪問看護は研修や定期的な勉強会があるというところに魅力を感じ、選びました。

Q.あうるで働き始めてよかったと思うことはありますか?

職場の雰囲気がよく、何でも相談しやすく話しやすい環境だったことです。
スタッフの皆さん優しく、他職種とも相談でき、働きやすいです。

Q.訪問をしていて難しいと感じる事はなんですか?

介護負担を抱えている利用者のご家族・保清が十分に行えていない利用者に対して、もっと介入ができればと思うのですが、ご自宅に人が入ることに対し負担を感じ、なかなか介入がうまく進まないこともあり、訪問看護の難しさを感じています。

Q.これから訪問の仕事で達成したいことはなんですか?

コミュニケーション能力を養い、利用者・家族のサポートができるよう日々学び知識を得て、経験を積んでいきたいです。

武井 言語聴覚士 2018年入社

Q.訪問看護・訪問リハビリの仕事を始めようとしたきっかけを教えてください

病院で働いていて、退院後のフォローで困った事あり、生活の支援を直接したいと思うようになりました。家で過ごす事は生活の基本で、そのフォローができる訪問リハビリの仕事をしたいと思いました。

Q,あうる訪問看護リハビリステーションを選んだ理由を教えてください

見学時に同じ職種である言語聴覚士の訪問に同行させてもらい、改めて訪問の仕事をしたいと思いました。見学や訪問の同行での雰囲気が、連絡や相談がしやすそうだったことも選んだ理由です。

Q.あうるで働き始めてよかったと思うことはありますか?

基本的なことからフォローしてもらえるので、仕事を覚えやすいです。
誰にでも相談できる雰囲気なので、困った事があればすぐに聞くことができるので助かっています。
やる気と責任感のある人たちが側にいるので、モチベーションを高く保って仕事ができることもよいところだと思います。

Q.訪問をしていて難しいと感じる事はなんですか?

「薬の飲み忘れ」「褥瘡の状態」「栄養状態」など全身状態や生活状況を把握しないと思わぬところで体調を崩してしまったり、事故に繋がるというようなこともあるので油断できないです。
また、週一回の方が多く、ムダのない計画で効果を上げなくてはいけないところが難しいと思っています。

Q.これから訪問の仕事で達成したいことはなんですか?

薬や運動、訪問看護や関連の制度の知識を深めて、いろいろなニーズに応えられるようになりたいと思っています。
訪問以外にも、言語聴覚士のやれる事をもっと地域の人に知ってもらい、活用してもうための活動もしていこうと考えています。